四柱推命の宿命中殺 | 生日中殺の特徴を知り開運していく方法

四柱推命 日年中殺の特徴と開運行動を知る

私の命式には「生日中殺」があると分かりました。なんかちょっと不安なんですが・・・。

怖がらなくて大丈夫です。
中殺は「特定のテーマを持っている意味」と、とらえてください。

生日中殺(せいじつちゅうさつ)とは、4種類ある宿命中殺の1つです。

宿命中殺の種類
  1. 生日中殺 (せいじつちゅうさつ)
  2. 生月中殺 (せいげつちゅうさつ)
  3. 生年中殺 (せいねんちゅうさつ)
  4. 日座中殺 (にちざちゅうさつ)

中殺と聞くと、少し怖く感じるかも知れませんが、心配しなくて大丈夫です。

中殺は、特定のテーマや役割を持っているという意味なので。

しかも、宿命中殺の人は、中殺を持っていない人よりも「開運していく可能性」も持っています。

中殺の意味や開運方法を知ると、あなたの心配もきっとなくなりますよ。

この記事では、宿命中殺の1つである、生日中殺について詳しく紹介しています。

この記事を読むと分かること

  1. 生日中殺の人のテーマと役目
  2. 生日中殺の人に起こりやすい出来事
  3. 生日中殺の人の開運方法
スポンサーリンク

生日中殺の人のテーマと役目

生日中殺の人のテーマや役目はこちらです↓

生日中殺の人のテーマや役目

 

自分らしく生きることで、常識を変えていったり、新しい方法や価値観を作っていくこと。

 

発展して光る地球

生日中殺の人は、長く続いてきた古い習慣・風習・常識などに風穴を開けていく人です。

これまでになかった新しい方法や価値観を作り、社会を発展させていくことを役目としています。

生日中殺の人に起こりやすい出来事

生日中殺の人に起こりやす出来事はこちらです↓

生日中殺の人に起こりやすい出来事

 

① 親に理解されにくく「この子は言うことを聞かない」「普通の子育て通りにいかない」などと言われる。
 
② 周囲の人や目上の人に「変わっている」「お前のやり方はおかしい」などと言われる。
 
③ 世間一般の大人の常識と、かけ離れた生き方をする。

 

なぜ、このような経験をするのでしょうか?

その理由は、持っている役目を果たすには、きっかけとなる出来事が必要だからです。

出来事の理由

なぜなのか? 

常識外の子供や後輩などに遭遇した、親や上司(目上の人)は「この子(その人)をどう理解したらいいのか?」と考えざるを得なくなります。
 
そうすると、その人たちは「もしかしたら自分たちが違うのかも知れない」などと考え、色々なことに気付くことができます。
 
生日中殺の人は、この「気づき」のきっかけを作ることがテーマとなっているからです。

 

色々試案する人

このような生日中殺の役目が必要な訳はなんですか?

生日中殺の役目が必要な理由

なぜなのか? 

家系・学校・会社・長く続いた集団などは、どうしても古い価値観にかたよってしまいます。
 
その古い価値観のまま変化しないでいると、いずれは廃れていってしまいます。
 
そうならないために、生日中殺の人のような「ちょっとかわった人」により、古い価値観に風穴を開けてもらう必要があるからです。

 

廃墟

生日中殺の人の開運方法とその理由

生日中殺の人の開運方法は「自分の先進性」に気づくことです。

そして、周囲とは違う「新しい視点」を持っていることを知り、その視点を大切にすることです。

そのために必要な、やると良い「開運行動」を紹介します。

生日中殺の人がやると良いこと

 

① 自分の意志を貫く強さを身につけること
 
② 自己否定をしないこと

 

なぜ、これが開運行動になるんですか?

なぜなのか? 

生日中殺の人は、子供の頃から「変わっているね」などと言われ、周囲から理解されない経験をしています。
 
そのため、自分に自信がなくなっている人も多いです。
 
でも本当は、誰よりも社会の先頭に立ち人生を切り開くことで、才能を発揮するタイプです。
 
その才能発揮には、①と②の行動を積み重ね、切り開く力を付けることが必要だからです。
 

開運行動の目的は、世間一般の常識にうもれない自分になるためです。

そしで、世間に「旋風を巻きおこせる人」になるためでもあります。

開運行動をしていく中で、自分の役目を果たしたらミッション完了です。

子供の頃、宿題をやり終わると、そのあとは「すっきり気分」で過ごせましたよね?

それと同じで、中殺を持っている人が自分のテーマを完了すると重荷がとれ、より運氣が上がっていくと言われています。

このミッション完了で開運!
*中殺がない人には、このタイプの開運チャンスはありません。
そのため、中殺を持っている人は、ない人より開運していく可能性があるということです。
まとめ
  • 生日中殺のテーマと役目
  • 生日中殺の人に起こりやすい出来事
  • 生日中殺の人の開運方法

以上、3点についてお伝えしました。

お読み頂き、ありがとうございました。
次回記事にてお会いしましょう。


生年中殺・生月中殺・日座中殺について興味のある方は、下の記事をご覧になってみてください。

四柱推命 記事一覧
四柱推命の律音 | 猛烈な力の律音があるか確認する方法を詳しく解説
十二運星で知る| 有意識と無意識の星で変わるモチベーションの上げ方
四柱推命の十干「壬(みずのえ)・癸(みずのと)の本質」をご紹介
四柱推命の十干「庚(かのえ)・辛(かのと)の本質」をご紹介
お知らせ

*現在お知らせはありません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました