四柱推命の律音 | 超強力な星「律音」を味方に付けて成果を出す!

超強力な星「律音」を-味方につけて-ベストな結果を出す知識

命式に律音があるのは良いことですか?

はい。基本的に律音は良いとされています。

しかし、運氣に律音がある場合、その作用を把握しておかないと、しっぺ返しがくる場合もあります。

しっぺ返し・・・
なんか怖いですね・・・

ちゃんと律音の作用を知っておけば大丈夫ですよ!

律音(りっちん)の詳しい説明に入る前に「律音の基礎知識」をお伝えしておきます。

律音の基礎知識

じつは律音には、3つのパターンがあります。

律音の3つのパターン
  1. 命式に表れる宿命律音
  2. 後天的に巡ってくる律音
  3. 相性に表れる律音

この1番~3番を、順を追って紹介していきます。

律音(りっちん)は、強い影響力があります。

そのため、どんな力があるのか把握しておくことが大切です。

これから紹介する情報を知っておくと、きっとお役に立つと思います。

この記事を読むと分かること

  1. 命式にある宿命律音の作用
  2. 後天運の律音の作用
  3. 相性の律音の作用
スポンサーリンク

命式にある宿命律音の作用

命式にある宿命律音の作用は、おおまかに分類すると、下の4つがあります。

  1. 人生の選択への作用
  2. 能力の発揮の仕方への作用
  3. 性格などへの作用
  4. 対人関係への作用

では、それぞれの作用の詳細を紹介していきます。

人生の選択への作用

人生の選択への作用とは、「どうしても、どちらかを選ばなければならない」というような、選択を迫られる経験をしやすいということです。

人生の選択への作用 

・二者択一を迫られる生き方 (機会) になりやすい。

 

例えば、日本人として生まれ日本に生活拠点がるのに、なんらかの理由で海外に住む必要がでてきたりなど。

能力の発揮の仕方への作用

能力の発揮の仕方の作用とは、「あれもこれも手を出すよりは、1つのことを集中してやる方が良いタイプ」ということです。

能力の発揮の仕方への作用 

・特定の1つを徹底的に追及すると能力を発揮する。
 

例えば、ミュージシャン・作家・職人・芸事など、1つのことを極めていく職が向いています。

特に、日柱と月柱の組み合わせの律音は、この影響が大きいです。

また、命式に律音を持っていても、「〇〇がしたい!」というようなものが無い場合、律音の特徴が生かせないので少しもったいない気がします。

もし、そういう方がいらっしゃったら、今からでも色々挑戦してみるのも良いと思います。

性格などへの作用

性格などへの作用とは、「周囲にどんな性格に見られやすいか?」という事です。

性格などへの作用 

・性格に二面性があるように見える。
 
・裏表があるように見えやすい。
 
・考え方がころころと変わりやすい。

 

これは、命式に律音を持っている人が、「二面性があったり、裏表の顔のある信用できない人」という訳ではありません。

このように言われている理由は、実際はどうであれ、人からそのように見られる場合があるのかも知れません。

あくまでも、一般的な知識としての紹介なので、私が律音の人に、このような印象を抱いたことはありません。

このことから、私自身はこの作用についてあまり気にしなくて良いと思っています。

算命学のサイトに、このテーマについて興味深い考えを書いている記事がありましたので下に紹介しておきます。

対人関係への作用

対人関係への作用とは、「親・上司・目上の人などとの関係」ということです。

対人関係への作用 

命式に律音がある人は、対人関係に恵まれやすい。

 

律音の出ている場所によって、どの対人関係に恵まれやすいか変わってきます。

例えば、上司との関係性に恵まれる場合、仕事面で影響が出てきます。

場所による具体的な影響は、下で紹介していきます。

律音の場所による影響の違い

律音の場所による影響の違いは、下のとおりです。

日柱&月柱の律音 

・仕事で頭角を現しやすい

 

日柱は自分自身を、月柱は仕事面をあらわす場所なので、自分自身と仕事が一体化するぐらい打ち込む仕事に出会ったり、また、集中して打ち込むことで思いもよらない成果を出す組み合わせです。

日柱&年柱の律音 

・親や目上の人との関係に恵まれやすい

 

日柱は自分自身を、年柱は親や目上の人をあらわす場所なので、自分と親や目上の人との相性が良くなり、心地よい関係に恵まれる作用となります。

月柱&年柱の律音 

・仕事面で上司との関係に恵まれやすい

 

月柱は仕事面を、年柱は目上の人のをあらわす場所でなので、仕事面で上司と良い関係を築きやすい作用となります。

なぜ場所によって影響が違うのか?

場所によって影響が変わる理由は、場所は単なる場所ではなく、命式の場所は意味を持っているからです。

そのため、律音の影響と、場所による影響とが合わさり、対人関係への作用も少しずつ違ってくるわけです。

参考にまで、命式の場所が持つ意味を紹介しておきます↓

日柱月柱年柱
40~60歳ぐらい
プライベート
内面
20~40歳ぐらい
仕事面
オフィシャル
0~20歳ぐらい
目上の人
第一印象

 また、日柱の天干は「自分のおおもと」と言われる部分でもあり、日柱を含む律音がある場合は、自分自信との関係性と解釈して読み解くことができます。

宿命律音があるか確認したいなら↓

命式にある宿命律音の確認方法はこちら

後天運の律音

後天運の律音とは、命式の日柱の干支が、歳運や大運に回ってきた場合です。

命式の日柱の干支と、運氣の干支が揃うので、エネルギーが増幅して強まります。

そのため、後天運に律音が回って来ると、実力以上の大きな成果や結果を出せます。

後天運の律音は「ラッキーな星廻り」と言われているのはこのためです。

しかし、2つの注意点があります!

① 後天運の律音の注意点 

後天運が律音の時の成果や結果は、それが実力以上であるという点と、律音の運氣は永遠には続かないということを忘れてはいけません。
 
律音の時期に運氣がグンと上がったとしても、律音の時期が去れば、自分を後押ししていた運氣も去っていきます。
 
そのため、今まで発揮していた「気力・体力」などが、がくっとと落ち込む場合もあります。
 
律音の時期にガンガン活動・活躍した人は、その結果に執着せずに、手放しと自分メンテナンスが大切になってきます。

 

② 後天運の律音の注意点 

後天運の律音は、大きな選択が必要になったり、人生の岐路に立たされると言われています。
 
後天運の律音が来た時は、人生の転機となる時期なので「今後自分はどうなっていきたいのか?」というテーマに真剣に向き合い、選択をする必要があります。

 

歳運に律音が回ってきた時の作用

歳運(さいうん)に律音が回ってきた時は、普通では考えられないような大きな結果を残せる運氣の中にいます。

チャレンジしたいことがある人は、かなり大きなチャンスの年です。

60年に1度のチャンスなので、歳運の律音が回って来る人は、この機会を生かしましょう♪

くれぐれも前述している注意点を忘れずに(笑)。

*歳運は、年運とも言われています。

大運に律音が回ってきた時の作用

大運(だいうん)の律音の作用は、歳運の律音と似ていて大きなチャンスに恵まれます。

ただし、影響のある期間が10年という長期スパンなので、影響力は歳運よりもはるかに大きいです。

そのため、大運の律音がある人は、この時期に照準を合わせ、おおがかりなプロジェクトなどをスタートさせると効果的です。

しかし、前述した通り、大運の時期が終わると運氣も去ります。

大運の律音がある人は、この運氣が終わる時期も把握して行動する必要があります。

例えば、運氣が終わる頃には、大運の時期に得た結果や成果を手放す覚悟や、得た地位などを後継者に譲るなど、身の引き方も考えておいた方が良いとされています。

後天運の律音があるか確認したいなら↓

後天運の律音の確認方法はこちら

相性の律音

律音の相性は、自分の日干が、相手の命式の干支に有る場合に律音の関係になります。

相手から見ると、その人の命式に、あなたの日干があると律音の関係になります。

この相性の律音がある人同士は、価値観が似ている部分が多く、仲も良くなる傾向があります。

では、律音の相性の場所による違いを紹介します。

自分と相手の日柱干支が同じ場合

互いの日柱の干支が同じ場合、かなり似た者同士となります。

プライベートでの友人関係などにも良い関係です。

自分と相手が良く似ているので、2人で1つのことに集中して取り組むと大きい成果が生まれます。

共に家庭を築く結婚相手にも良い関係ですね。

自分の日柱干支が相手の月柱にある場合

自分の日柱干支が相手の月柱にある場合、自分の日柱干支が、相手の仕事面を象徴する月柱にある状態です。

よって、自分が相手の仕事を手伝う関係で携わると、より互いに繁栄する相性です。

逆パターン

相手の日柱干支が自分の月柱にある場合は、相手に自分の仕事を手伝ってもらう関係が良しとなります。

自分の日柱干支が相手の年中にある場合

自分の日柱干支が相手の年中にある場合、自分の日柱干支が、相手の「目上の人・上司」を象徴する年柱にある状態です。

よって、自分が相手を導いたり指南する役割をすることで、互いに成長していく相性です。

逆パターン

相手の日柱干支が自分の年柱にある場合は、相手に導いてもらったり、多くの気づきをもらい成長していく関係です。

相性の律音があるか確認したいなら↓

相性の律音の確認方法はこちら

この記事のまとめ
  • 命式に表れる宿命律音
  • 後天的に巡ってくる律音
  • 相性に表れる律音

以上、3点の律音の特徴について紹介しました。

お読み頂き、ありがとうございました。
次回記事にてお会いしましょう。

命式の出し方に興味のある方は、下で紹介している記事もご覧になってみてください。

四柱推命 命式の出し方 記事一覧
四柱推命の天中殺(空亡) | 図解で分かる天中殺期間の調べ方
四柱推命の「パラメーターの出し方」を詳しく解説
四柱推命の「十二運星の出し方」を詳しく解説
四柱推命 | 命式を出す基礎の基礎!干支の出し方を詳しく解説
お知らせ

*現在お知らせはありません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました